「時計クリーニング.COM」ハナブサ:時計の命を繋ぐ「時計供養祭」3月9日開催

2016/03/03

福岡県朝倉市恵蘇八幡宮」(えそはちまんぐう)は、

日本で初めて水時計を作ったとされる天智天皇を祭神としており、

時計に縁の深い神社です。

こちらで、ハナブサも会員である「福岡時計職人の会」

全国初の試みと思われる「時計供養祭」を開催します。

 

期日: 平成28年3月9日(水)

会場: 福岡県朝倉市山田恵蘇宿166

主催: 福岡時計職人の会

*詳細は福岡時計職人の会事務局松井さんまでお問い合わせください

【事務局・問い合せ先】
福岡県時計貴金属眼鏡商業協同組合内
〒812-0024 福岡県福岡市博多区綱場町5-3

email     : info@fwa.jp
Tel&Fax  : 092-271-1863  (10:00~15:00受付。土・日・祝はお休み)

 


思い出が詰まっているから、またはその方法がわからないから、

などの理由で処分できずにいる各種時計を、

福岡時計職人の会が八幡宮神前にて供養します。

供養後は大切に保管し、他の時計の修理時に部品を利用して、

時計の命を繋いでいくために活用されるとのこと。

供養希望の時計を予め事務局まで送れば、一緒に供養してくださるそうです。

 

宝石の専門店ハナブサ http://www.hanabusa.ne.jp/

ハナブサブログ http://hanabusa.yoka-yoka.jp/

ビスネット「なっとく!のお店」  http://www.shohi-navi.co.jp/consent_store_detail.php?id=50